THA08N's diary

❤︎❤︎❤︎

#10

 

 

彼に送ってもらっていた帰り道

中学の先輩が走っているのを

偶然見かけました、

 

 

ただ地元に帰って来ていただけ、

かも知れないけど

 

 

みんないなくなったと思ってた、いなくなった人はみんな変わったものだと思ってた、昔と変わらず先輩は今も走っていた。

 

 

変わってないと思ってたよく会う人も実は変わってた、お酒を飲んでその口から吐いた言葉を聞いて軽蔑した、私が成長していないの、けど私は少なくとも彼女のようになりたくはない、それとも実は変わっていないの、ずっとずっと昔からその気持ちを内に秘めていたの、今まで積み重ねられていた信頼は崩れた、たかが9年目の仲、9年経ってやっと気付ける一面もある、気付かなかった己の責任。

 

 

 

 

 

彼の妹(私と同い年)が私と同じ地元出身の子に私がどんな人かというのを聞いていたらしい、お母さんにも言ったらしい、とても複雑な気持ちだ

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする